最新出演情報!!
「1999年の夏休み2020ver.」
原作
岸田理生

演出・構成
野口和美

ステージング
スズキ拓朗

公演日程
9月18日(金)~22日(火・祝)
全9回公演予定

劇場
労音大久保会館R‘sアートコート
(東京都新宿区大久保1-9-10)

券種
全席指定 8,500円(税別)
高校生以下 8,000円(税別) ※後方座席
予約: Pass Marcket

出演
朝田淳弥, テジュ, 砂原健佑, 千葉冴太, 中嶋海央 / 清水ゆり, 蜂谷眞未 / 石井愃一

公式サイト
https://1999smmrvac.themedia.jp/

『ほんとうのさいわいー銀河鉄道の夜』

このたび、お子様寝かしつけ用の朗読をさせていただきました。もちろん、大人の方にもお休みの際に聴いていただけたら幸いです。

皆さまを安眠へと誘えますように。

本サイトの「Movie(動画)」メニューまたはYouTubeからご覧ください。

原作
宮沢賢治

構成/演出/脚色
吉野翼

撮影/編集
丹内浩之

朗読
蜂谷眞未

音楽
西出真理

ライトペイント
ハラタアツシ

撮影会場
絵空箱

BoroBon企画『ことば Vol.10~記念日~』
【公演延期のお知らせ】

出演を予定しておりましたBoroBon企画『ことば』vol.10〜記念日〜ですが新型コロナの影響により延期する事になりました。

楽しみにしていてくださった皆様申し訳ありません。

一日でも早く状況が収束し、皆さんにお届け出来る日が来る事を願っております


『しめんげき』
【公演延期のお詫び】

3月28日(土)の上演を予定しておりました「しめんげき」富山公演は、このたびの新型コロナウイルスの影響により残念ながら上演中止が決定となり、延期とさせていただくことになりました。

楽しみにしていて下さった皆さま、応援してきてくださった皆さま、大変申し訳ありません。

あくまで延期ということですので、またの機会が決まりましたら改めてお知らせさせていただきます。

ご理解のほどよろしくお願い致します。


【Mandrake旗揚げ公演『1058』終幕】

私の親友である女優・石川詩織とのユニット「Mandrake」の旗揚げ公演『1058』がお陰様で昨年12月29日に幕を閉じる事が出来ました。

年末のお忙しい時期にも関わらずお越しくださった沢山のお客様、そして、この作品に携わってくださったスタッフ、キャストの皆様に深く御礼申し上げます。

8歳の時にミュージカル『オズの魔法使い』を観て女優になる事を決意した私は、14歳から芝居を始めました。

市民劇団では芝居がようやく出来る喜びを知り、演劇部では芝居への情熱をひたすらに燃やし、桐朋学園では演劇というものを学び、劇団では集団で芝居を創る事の大変さを知り、フリーになってからは芝居を続けていく事の大変さを知り、絵空箱ではスタッフとして芝居を創る喜びを知り、そして私は今回、芝居を続けて来た幸せを知る事が出来ました。

石川が書いた本を始めて読んだ2017年の年末、私は途端に彼女の世界に惚れ込んでしまいました。そして、この世界を必ず立体化して舞台化したいと思ったのです。

意気投合した私たちは、2018年1月から劇場を探し、役者やスタッフのオファーを始め、本の手直しを何度もし、セットの箱をスケッチしたり、あーでもない、こーでもないと、一体どれくらいの夜LINE電話で話した事でしょう(LINE電話の有難みをこの時始めて知りました)。

稽古が始まってからも石川は始めての演出ですし、私は演出助手という肩書きを名乗っていたものの大して役にも立たず、出演者の方やスタッフさんの底力と想像力にどれだけ助けていただいたことか。。

衣装の製作も皆さんに助けていただき、稽古以外にも沢山の時間を皆と共に過ごしました。

当初スタッフとしてお願いしていなかった方々からも多くの力を貸していただき、有難さと嬉しさで常に胸が締め付けられていました。

セットの代用の段ボールを持ちながら、なかなか稽古場に辿り着かず1時間以上246号線を彷徨ったりもしました。

あの時は情けなくて本当に泣きました。
そして、Googleマップを心底恨みました。

辛いことは沢山ありましたが、その度に、芝居を始めた日の事を、演劇部での生活を、劇団で得た事を思い起こし、気持ちを奮い立たせていたような気がします。

海援隊の歌を思い出しながら『がーんばれ、がーんばれ』と自分に言い聞かせてました。

そして、何より、共演者、スタッフ、友人、家族、お客様、お一人お一人の優しさとエールが私を常に支え、励まし、背中を押してくれていたように思います。

石川も私も沢山迷いましたが、、石川は作家として、この作品の生みの親として、決して譲りたくないモノがあり、行き着くべき先は常に見据えていて頑固でいてくれたので、彼女に着いて行こうと思う気持ちにブレは全くなかったと思います。

最終的には互いが願っていた世界、いや、想像していた先の世界をみなさんのおかげで見せていただいたような気がします。

もちろん、賛否両論ある作品だと思いますし、荒削りで、大味で、未完成な部分は多々あったと思いますが。。

でも、私は、決して後悔はしていません。

先ほど言った通り、想像していた先の世界を出演者、スタッフの皆様のおかげで見せていただく事ができましたし、芝居を続けてきて良かったと心から思えたのですから。

さて、これからMandrakeは、私はどうなるのでしょう??

未知ですね。

でも、その未知の世界を精一杯楽しんでいきたいと思います。

常に人として、表現者として真っさらでありたいと思います。

2019年も、皆さま、どうかよろしくお願いしますね。

愛と感謝を込めて

蜂谷眞未

2019年1月14日


再演不可能と言われた寺山修司率いる演劇実験室◉天井桟敷が1978年に上演した見世物オペラ『身毒丸』。
2017年に総指揮/J・A・シーザー、新鋭バンド“シーザーと悪魔の家”の手によって初演を超える形で再演された最新の『身毒丸』がノーカット完全版で遂に映像化! (撫子役)
 
DVD+CDにて2017年12月6日発売決定!!


J・A・シーザー
バルバラ矮星子黙示録
-アルセノテリュス絶対復活光とオルフェウス絶対冥府闇-
J・A・シーザーによる『少女革命ウテナ』の世界をベースにした、全曲書下ろし、取りおろしによる最新作!! (合唱参加)


J・A・シーザー リサイタル
荒野より
2016年5月3日, 4日に新宿FACEで開催された『J・A・シーザー・リサイタル 荒野より』全6部から選りすぐりの36曲を収録した2枚組。
DISC2-TRACK5『私窩子』DISC2-TRACK6『ほたる心中』でソロ歌唱、そのほか合唱曲に参加しております。


J・A・シーザー
寺山修司劇中歌少女詩集
J・A・シーザー待望の全曲録りおろしとなる今作は、作詞:寺山修司、作曲:J・A・シーザーという黄金コンビによる少女詩の名曲にスポットを当て、女優の蜂谷眞未と石川詩織の2人の歌唱によって、表情豊かに新たに紡ぎだされる。
時代を超えて聴き継がれ、そして歌い継がれる、新たな寺山修司×J・A・シーザーの世界。
ジャケットイラスト:林静一


J・A・シーザー
『青少年のためのJ・A・シーザー探求』
『青少年のためのJ・A・シーザー入門』に続く、激レア音源満載の『青少年のためのJ・A・シーザー探求』が発売されます。
Disc2に2014年8月に青森県三沢市で開催された『寺山修司演劇祭』での野外コンサート「山に上りて告げよ』にソロ歌唱で参加した『和讚』が収録されています。


Loszeal 1st アルバム
Ideal World
2015年3月27日(金) Black-listed Recordsより発売
本郷拓馬 (Bass), 山田龍佐 (Guitar), 蜂谷眞未 (Vocal)
プログレッシブメタルバンド Loszeal の1stフルアルバムのレコーディングメンバーとしてボーカルで全面参加しています。
Loszeal 1stアルバム『Ideal World』収録曲である"Freak Outsider"のMVがyoutubeにて公開中です。
本サイトの「音楽」メニューからもご覧いただけます。


J・A・シーザー コンサート
大鳥の来る日 -THE END OF THE WORLD-
2013年12月20日(金)に行われたJ・A・シーザー コンサート『大鳥の来る日 ~THE END OF THE WORLD~』を完全収録したCDのB1 -『靈燕記』, B2 -『風見鶏のマリー』でソロ歌唱、その他5曲でコーラス参加しております。
蜂谷 眞未(はちや まみ)
生年月日
1982年3月4日
血液型
B型
出身
東京都
インドネシア, ポルトガル, フランス, ドイツのクォーター
趣味
歌, 料理, ポストカード収集, ボクササイズ, 激辛料理を食べること
【経歴】

14歳から芝居を始める。

桐朋学園短期大学部芸術科演劇専攻科卒業、専攻科中退。

固定された演劇感にとらわれず、あらゆる場所であらゆる人々と共に、舞台でしか表現出来ない面白い作品を創ることを目標にしている。

代表作としては、演劇実験室◉万有引力『身毒丸』撫子役、カムカムミニキーナ 『両面睨み節〜相四つで水入り〜』鹿森博士役。

平成30年女優・石川詩織と共に表現ユニット「Mandrake」を結成。

【主な出演歴】
《舞台》
1996年
くるま座『お抱え猟師』作 チェーホフ @鎌倉市中央公民館
1997年
くるま座 遠藤周作追悼公演『黄金の国』作 遠藤周作 雪役 @目黒公会堂
2000年
『ドリームエキスプレス』作・演 岡安伸治 @桐朋学園小劇場
2003年
杉並演劇祭音楽劇『過ぎ去りし日々』作 トルストイ / 演出 篠崎光政 ブエゾプーリハ・マチエ役 @セシオン杉並
2004年
『ラフカット2004』作・演 堤泰幸 @全労災ホール/スペース・ゼロ
2007年
演劇ぶっく社創立20周年記念公演『レミゼラブ・ル』作・演 ブルースカイ @シアターアプル
2007年
ウンプテンプカンパニー『SALOME』作 加蘭京子 / 演出 長谷トオル サキ役 @麻布ディプラッツ
2007年
ウンプテンプカンパニー『豚の尻尾(百年の孤独)』作 ガルシア・マルケス / 演出 長谷トオル @神楽坂ディプラッツ
2008年
マシンガンデニーロ『フルコンタクト』作・演 間拓哉 @萬劇場
2008年
ストレイドック『母の桜が散った頃』作・演 森岡利行 母役 @シアター代官山  
2009年
ウンプテンプカンパニー 音樂劇『赤のファウスト』作 ゲーテ / 演出 長谷トオル メフィスト・フェレス役 @仙川シアター
2010年
ウンプテンプカンパニー 音楽劇『血の婚礼』作 ガルシア・ロルカ / 演出 長谷トオル レオナルドの妻役 @シアターX
2011年
ウンプテンプカンパニー『ベルナルダアルバの家』作 ロルカ / 演出 長谷トオル マリーア・ホセファ役 @シアターX
2012年
『ことば』vol.2 演出 水下きよし @絵空箱
2012年
蜂谷眞未&絵空箱プロデュース 演劇実験的セパレートパフォーマンス『自・恋鬱』作・演 吉野翼 @絵空箱
2013年
演劇的セパレートパフォーマンス『熱海殺人事件 -売春捜査官-』作 つかこうへい / 演出 吉野翼 木村伝兵衛部長刑事役 @絵空箱
2013年
寺山修司没後30年/演劇実験室◎万有引力30周年記念公演『呪術音楽劇 邪宗門』 作 寺山修司 / 演出 J・A・シーザー 山吹役 @座・高円寺
2013年
原作 萩尾望都 共同演出 吉野翼/三浦佑介 絵空箱共同演出企画『半神』 ユージー/ユーシー役 @絵空箱
2014年
青蛾館30周年記念作品 男装音楽劇『星の王子さま』作 寺山修司 / 演出 スズキ拓朗 @東京芸術劇場シアターウエスト
2014年
絵空箱 吉野翼企画『自・恋鬱 再劫』作・構成・演 吉野翼 原案 エイミーベンダー@絵空箱
2015年
演劇実験室◉万有引力《寺山修司33回忌・生誕80年》公演 説経節の主題による見世物オペラ『身毒丸』撫子役 作 寺山修司 / 演出・音楽 J・A・シーザー @世田谷パブリックシアター
2015年
吉野翼企画 言と光と音のライブパフォーマンス『銀河鉄道の夜』原作 宮沢賢治 演出 吉野翼 @絵空箱
2016年
日本劇作家協会プログラム『AKEGARASU - 明烏 転生』作 平野靖士, 森本朱丹 / 演出 安井ひろみ 玉雪役 @座・高円寺
2016年
寺山修司生誕80周年記念作品 青蛾館 男装音楽劇『くるみ割り人形』原作 寺山修司 / 演出・振付 スズキ拓朗 / 音楽 朝比奈尚行,時々自動 皇妃役 @東京芸術劇場シアターウエスト
2016年
演劇実験室◉万有引力◉番外編◉実験公演『小蕈綺譚 - ワタシという不確かな生物に触これる試み -』 構成・演出 森ようこ @絵空箱
2016年
リオフェス2016 第十回岸田理生アバンギャルドフェスティバル 吉野翼企画『詩稿・血を噛(は)む。-吸血鬼、男色大鑑より-』原作 岸田理生 / 構成・演出 吉野翼 @絵空箱
2017年
演劇実験室◉万有引力~万有引力記念公演 説経節の主題による見世物オペラ『身毒丸』撫子役 作 寺山修司 / 演出・音楽 J・A・シーザー @世田谷パブリックシアター
2017年
調布市せんがわ劇場 親と子のクリスマス・メルヘン おどる童話『シンデレラ』継母役 振付・構成 スズキ拓朗 @調布市せんがわ劇場
2018年
青蛾館公演 男装音楽劇『宝島』作 寺山修司 / 演出 スズキ拓朗 @東京芸術劇場シアターウエスト
2018年
BoroBon企画『ことば』vol.8 〜旅〜 構成・演出の原案 水下きよし 構成 井上啓子 演出 仲坪由紀子 @絵空箱
2018年
劇団ぼるぼるっちょ 音楽劇『ダンナージェンダップ』作/演 安倍康律 @ザ☆キッチンNAKANO
2018年
Mandrake旗揚げ公演『1058』作・演 石川詩織 @APOC THEATER
2019年
花組観光『ぼろぼんバス』初運行記念《春の陽炎めぐり》@南青山MANDALA
2019年
BoroBon企画『ことば』vol.9〜ひみつ〜構成・演出の原案 水下きよし 構成 井上啓子 演出 仲坪由紀子 @絵空箱
2019年
音ノ夜LIVE企画 吉野翼企画×QooSue×ハラタアツシ『儚唄くづし』@絵空箱
2019年
ティーファクトリー最新作「ノート』」公演関連企画『わらの心臓』リーディング 作・演 川村毅 @吉祥寺シアター
2019年
カムカムミニキーナ vol.68『両面睨み節〜相四つで水入り〜』作・演 松村武@座・高円寺1&近鉄アート館
2019年
演劇ひとりぼっちユニットあんよはじょうず。(めくるめく恋の)『白痴はよいこ』作・演 高畑亜実 @阿佐ヶ谷アートスペースプロット
2020年
TBスタジオ企画 朗読劇『送られなかったラブレター』作・演 得丸伸二 @劇的スペース・オメガ東京
《音楽/コンサート, ライブ》
■ J・Aシーザー
  • J・A・シーザー コンサート 『大鳥の来る日』 @みらいざいけぶくろ
  • J・A・シーザー野外コンサート『山に上りて告げよ』@星のリゾート青森屋内 カッパ沼「浮見堂」
  • 冥土への手紙 寺山修司生誕80周年記念音楽祭 @恵比寿ザ・ガーデンホール
  • J・A・シーザーリ サイタル 『荒野より』 @新宿FACE
  • J・A・シーザーと悪魔の家 呪術ロックコンサート『血獄篇』 @青森Black Box
■ Loszeal
  • LOUD&PROUD vol. 34 @吉祥寺クレッシェンド
  • EXTREAME AGGRESSION #36 @吉祥寺クレッシェンド
  • Excalibur Festival vol.4 @渋谷サイクロン
■ その他
  • Shin-ichiro Kanda Trio @横浜エアジン
《音楽/CD》
  • J・A・シーザー 『大鳥の来る日 〜THE END OF THE WORLD〜』
  • 演劇実験室◉万有引力『身毒丸 Perfect Box』
  • Loszeal『Ideal World』
  • J・A・シーザー『青少年のためのJ・A・シーザー探求』
  • 演劇実験室◉万有引力『演劇実験室◉万有引力 vol.3 2008 - 2014』
  • J・A・シーザー『寺山修司 劇中歌 少女詩集』
  • J・A・シーザー『荒野より』
  • J・A・シーザー『バルバラ矮星子黙示録 -アルセノテリュス絶対復活光とオルフェウス絶対冥府闇-』
《朗読》
  • 乃木神社『古事記への誘い』古事記原文朗読
《TV》
  • ANB 土曜ワイド劇場『大崎郁三の事件散歩』
  • ANB 土曜ワイド劇場『ショカツの女』
《映画》
  • 『memento』監督・脚本 吉野翼 第5回クォータースターコンテスト参加作品
  • 『LOST PIECE VOL.1』監督・脚本 喜屋武靖
  • 『Dear Heart 震えて眠れ』監督 井坂聡 脚本 伊藤秀祐
  • 『ふ・とうめいなひとびと』監督・脚本 吉野翼 第6回クォータースターコンテスト参加作品
《雑誌》
  • 美容雑誌「PREPPY」,「R25」,「hamamai」,「PS」表紙モデル
《TV》
  • 『こっそり教える個人情報保護法』
  • 光来復活した大歌劇『身毒丸』
《VP》
  • 日立システム企業用VP&ネットCM
J・A・シーザー リサイタル『荒野より』
D2-TR5 - 『私窩子』(45秒サンプル)
D2-TR6 - 『ほたる心中』(45秒サンプル)
J・A・シーザー / 寺山修司 劇中歌 少女詩集
TR1 - 『新・田園に死す』(45秒サンプル)
TR2 - 『あじあのあけぼの』(45秒サンプル)
TR6 - 『灰娘』(45秒サンプル)
TR10 - 『ほたる心中』(45秒サンプル)
青少年のためのJ・A・シーザー探求
D2-TR10 - 『和賛』(60秒サンプル)
J・A・シーザー コンサート
『大鳥の来る日 ~THE END OF THE WORLD~』
D2-TR1 - 『霊燕記』(30秒サンプル)
D2-TR2 - 『風見鶏のマリー』(30秒サンプル)
Loszeal - 「Ideal World」
Music Video / Trailer
『ほんとうのさいわい ー 銀河鉄道の夜
絵空箱・吉野翼企画 第5回コンテスト参加作品
『memento』
絵空箱 共同演出企画『半神』
プロモーションムービー
V
eronica's Red Dahlia
蜂谷眞未公式イト